Da-iCE [日本]

2011年1月、ソロヴォーカリストとして活動していた想太、コーラスグループのリードヴォーカルとして活動していた雄大、ダンサーとして活動していた大輝・颯・徹が出会い、新たなダンス&ヴォーカルのスタイルの確立を求めて活動を開始。
国内外の有名ダンサーをコリオグラファーに起用し、ステージパフォーマンスにこだわりを持って取り組みながら、2011年には渋谷や六本木のライヴハウスを中心に約80本のライヴを行う。
2012年に入ってからも精力的にライヴを行い、同年5月からはAAA(トリプルエー)の全国ツアーのオープニングアクトを務め話題となる中、a-nation stadium fes.(8/19 長居陸上競技場・8/26 味の素スタジアム)でもオープニングアクトを務める。

動画